トラベル英会話を学んでみましょう。

TOEFL学習の窓口 > TOEFLのスピーキング > トラベル英会話を学んでみましょう。

トラベル英会話を学んでみましょう。


TOEFLの勉強を始めてみたけど、難しい文章がたくさんでてくるような専門的なものはまだ無理!という方は簡単な英会話から始めてみませんか?

 

簡単な英会話から始めたいという時には、日常英会話やトラベル英会話といったビジネス英会話的なものから離れた簡単に学べる英会話教材がお勧めです。

 

Youtubeでは簡単な英会話レッスンがたくさんアップされているので参考にしてみてはいかがでしょう。

 

Youtubeの動画は単発的にアップされていることが多く、順序良くレベルアップしていくというように体系的に学べないとか、効率が悪いという難点はありますので注意してください。

 

 

いずれは海外へ行く機会もあるでしょうから、海外旅行や留学をイメージして、そのときに使える英会話からスタートしてみることはとってもオススメな学習方法です。

 

留学では現地での生活ため、旅行では楽しみのためにも必要になるのが英会話ですから、勉強なんて意味無い!とはいえないですよね。やる気も出ると思います。

 

 

旅行用の英会話は、レストランで何か注文するとか、道を尋ねるといったような内容が多いので、どちらかというと自分から発信する英会話が多いです。

 

実際に海外に行ったら、極論ですが、相手の話を聞くことより、自分の要求を伝えることの方が大切になってきます。

 

 

「お水ください」、 「トイレはどこですか?」、 「バス停はどこですか?」、「おなかが痛いんです」というように、日常で必要になる会話文を英語で知らないと本当に困ります。

 

ホテルやレストランなどでは、自分の要求さえ言えれば、大概は相手が何かをしてくれます。でも、それ自体伝えられないと、相手は困ってしまいます。

 

 

そこで、まずは自分の意思を伝える方法をトラベル英会話などを通して学んでみることが、一つのステップになってきます。

 

トラベル英会話では、会話の中から欧米の生活習慣を学ぶことも出来ます。旅行という目的意識がはっきりしているので、学びやすいと思います。

 

 

以下は、小学校から大学までアメリカで暮らしていたというCHIKAさんが講師の英会話レッスンです。

 

 

 

関連記事

  1. TOEFLのスピーキングのために簡単な発話レッスンからスタート
  2. TOEFLのスピーキング