TOEFL学習の窓口


*
トラベル英会話を学んでみましょう。
トラベル英会話




TOEFL学習の窓口 > TOEFLのスピーキング > トラベル英会話を学んでみましょう。

トラベル英会話を学んでみましょう。

TOEFLの勉強を始めてみたけど、難しい文章がたくさん出てくる専門的なものはまだ無理!という方は簡単な英会話から始めてみませんか?

 

英会話から始めたいという時には、日常英会話やトラベル英会話といった簡単に学べる英会話教材がお勧めです。仕事でどうしても必要であれば別ですが、いきなりビジネス英会話にいってしまうと難しいと思います。

 

TOEFLを受験するにあたって、いずれは海外へ行くことを計画していると思いますので、海外旅行や留学生活をイメージして、そのときに使える英会話からスタートしてみることは、とっても身近でオススメな学習方法です。

 

留学や海外旅行で海外へ行くとなれば、英語は必須になります。英語嫌いだからとは言っていられない状況で、やるしかないでしょう。でも、いきなり難しい英語教材に手を出すと挫折してしまう確率が高いので、まずは英会話からスタートしてみましょう。

 

旅行用の英会話は、レストランで何か注文するとか、道を尋ねるといったような内容が多いので、どちらかというと自分から発信することになります。いずれは相手の話を聞いてそれに答えられるようになりたいですが、まずは自分の要求を伝えられるということが大切です。

 

たとえば、「お水をください」「トイレはどこですか?」「バス停はどこですか?」「お腹が痛いんです」というように、日常で必要になる会話文を英語で知らないと本当に困ります。こつこつ英単語を覚えれば英語力の土台ができてくるのページでもお話ししましたが、単語を知らなければ言葉になりませんのでそちらの学習も必要です。

 

ホテルやレストランなどでは、自分の要求さえ言えれば、大概は相手が何かをしてくれます。でも、それ自体伝えられないと、相手は困ってしまいます。

 

そこで、まずは自分の意思を伝える方法をトラベル英会話から学んでみることが、英語上達の一つのステップになると思います。

 

トラベル英会話では、会話の中から欧米の生活習慣やマナーを学ぶこともできます。留学や旅行という目的意識がはっきりしているので、学びやすいのではないでしょうか。

 

オ ス ス メ !
学研グループのオンライン英会話「Kimini」

オンライン英会話「Kimini」は、学習教材の学研グループだけあってしっかりとっした「学習コース」があります。ただ話すだけの英会話レッスンでは、英語力がなかなか伸びないことがあります。学習コースがあることは、目標設定がしやすく達成感も得られるでしょう。

 

オンライン英会話では、先生との自由会話の中で指導を受けたり、生徒さんが自分で学びたいトピックを決めて先生に教えてもらう方法があります。初心者には自分で学習内容を設定するのはハードルが高いことがあります。学習教材があれば、学校のように予習・復習ができるので、特に中高生には学びやすい方式ではないでしょうか。

 

トラベル英会話コースをはじめ、中学生コース、高校生コースなどもあります。たとえば、高校生コースでは、高校で学ぶ英文法を基に、会話で使える英語を学んでいきます。単なる英会話ではなく、高校の授業で学ぶ英語にもよい効果が望めるでしょう。

 

オンライン英会話では、Skype(インターネット電話)を使って生徒と先生をつなぐシステムが主流です。でも、パソコンに慣れていないとSkype自体がよく分からなくて、そこから先に進めない人もいるでしょう。Kimini英会話では、Skypeを使わず独自のシステムを使っており、パソコンやスマホの面倒な設定が不要です。

 

オンライン英会話のよいところは、自宅にいながら先生に個別指導してもらえることです。また、格安料金で学べることも人気の理由です。Kiminiは毎日25分間レッスンのコースで月額5480円(税別)です。1回25分のレッスンが200円前後ですので、店舗型の英会話教室とは比較にならないほど格安です。時間は25分レッスンの他に、50分レッスン、100分レッスン、平日昼間限定の割安プランなどがあります。塾や予備校と違って教室に通う必要がありませんし、好きな時間にレッスンの予約をすることができます。

 

 

同ジャンル・関連ページ